仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2019.10.18(金)
病のごと 思郷のこころ湧く日なり 目にあをぞらの煙かなしも/石川啄木

Ⅴ 仙台・文学の源流

仙台の文学の歴史をさかのぼっていくと、近代詩の源流となった詩歌、そして散文の分野で活躍した先人たちがいました。明治期以降、学都の伝統を背景に仙台が輩出した文学者たちの足跡を訪ねます。


仙台ゆかりの文学者たち

土井 晩翠/島崎 藤村/魯迅/扇畑 忠雄/佐藤 鬼房