仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2019.12.14(土)
砂の上にわが恋人の名をかけば波のよせきてかげもと

めず/落合直文

お知らせ

7月13日(土)スズキコージ×アーサー・ビナード絵本トークショー「おお!宇宙はしゃべっている!」受付終了について

掲載日:2019.7.12(Fri)

7 月13日に開催のスズキコージ×アーサー・ビナード絵本トークショー「おお!宇宙はしゃべっている!」は、定員を超えるご応募があり、抽選となりました。キャンセル待ちは、受け付けておりません。何とぞご了承ください。たくさんのご応募、ありがとうございました。

7月10日(水)~12日(金)まで「こどもの本の部屋」をおやすみします

掲載日:2019.7.7(Sun)

7月13日(土)からスタートする「こども文学館えほんのひろば」の準備のため、7月10日(水)から12日(金)まで、「こどもの本の部屋」を閉室いたします。なお、ご覧になりたい絵本、児童書がありましたら、職員までお声がけください。

「第22回ことばの祭典」受賞

掲載日:2019.6.25(Tue)

「第22回ことばの祭典」を2019(令和元)年6月22日(土)に開催しました。大勢の方にご来場いただき、ありがとうございました。

当日皆様から寄せられた作品について、選者の、佐藤通雅氏、花山周子氏、高野ムツオ氏、関悦史氏、雫石隆子氏、竹田光柳氏が選考し、入選作品の発表や講評を行いました。

また、前回に引き続き小池光館長も各部門の選考・講評を行いました。参加者の方々の投票によるあじさい賞も決定しました。


「鏡」もしくは「記す」

 

短歌の部

応募総数
85作品
ことばの祭典賞

   二千人の集落あとも荒れ果てて我がものがおに鏡ひかりぬ(宮城野区 金野友治さん)

小池光館長賞

   ありがとうと広告裏に記されしリューマチの母の曲がりたる文字(若林区 林静江さん)

あじさい賞

   手に余る六法全書に付箋貼り凍てつく深夜よるに紫煙くゆらす(若林区 寺嶋昭士さん)

俳句の部

応募総数
90作品
ことばの祭典賞

   瓦礫をたどる魂ひとつ箱眼鏡 (泉区 平山北舟さん)

小池光館長賞

   亡父の日記炭ナイ米ナイ虫干しす (泉区 畠山みな子さん)

あじさい賞

   この星に命記して蟻の列 (若林区 林静江さん)

川柳の部

応募総数
85作品
ことばの祭典賞

   向かい合い今日の幸せ確かめる (青葉区 村上誼晃さん)

小池光館長賞

   鏡には仏頂面のおじいさん (青葉区 鈴木武志さん)

あじさい賞

   似たくない父が鏡の中にいる (太白区 島文庫さん)

 

4月27日(土)から、常設展示室リニューアルオープンしました!

掲載日:2019.5.8(Wed)

HPの常設展示室コーナーは、ただ今リニューアル工事中です。

#仙台文学館はどこ?(仙台駅からの画像付きアクセス)

掲載日:2019.1.29(Tue)

仙台文学館はどこ?とのことで話題になりました際に、この記事を受けて画像付き、仙台駅からのアクセスについてのご紹介をSNSにてしましたものをHPに記録いたします。

(2018年秋のSNSからの画像になりますので、ご了承ください。)

◇仙台文学館にお越しいただくお客様へ 仙台駅からバスでご来館の道順を簡単にご説明します。…

仙台文学館さんの投稿 2018年11月16日金曜日

仙台文学館はどこ?とのことで、本日記事になりました。ので、この記事に便乗させていただき、仙台文学館バス停(北根二丁目文学館前)のご案内をさせていただきます。仙台文学館の地図Googleさんで検索し、航空撮影を見ると、やはり、大通りから…

仙台文学館さんの投稿 2018年11月21日水曜日

展示室リーディング「賢治と啄木に聞く」受付終了について

掲載日:2019.5.30(Thu)

6月16日に開催の展示室リーディング「賢治と啄木に聞く」は、午前・午後の回とも定員に達しましたので、受付を終了いたします。お申込みありがとうございました。

展示室リーディング「賢治と啄木に聞く」申込受付は、5月9日(木)10:00~です。

掲載日:2019.5.8(Wed)

展示室リーディング「賢治と啄木に聞く」

出演:芝原弘(黒色綺譚カナリア派/コマイぬ)、本田椋(劇団 短距離弾道ミサイル)、原西忠佑
演出:大河原準介(LondonPANDA)
日時:6月16日(日)1回目11:00~12:00  /  2回目14:00~15:00
会場:仙台文学館 企画展示室

定員:30名(先着)
申込み受付:5月9日(木)10:00から電話・ファクスで受付(ファクスの場合は、イベント名・氏名・電話番号・希望時間を明記)。定員になり次第、受付終了します.
申込み先:TEL 022-271-3020  FAX 022-271-3044
※当日の特別展観覧券が必要です。

開館20周年企画 第20回こども文学館えほんのひろば スズキコージ 大千世界宇宙民謡画展

掲載日:2019.6.13(Thu)

奇想天外な発想、ダイナミックな描写、強烈な極彩色による生命力みなぎる作品を描き続ける絵本作家スズキコージ(愛称:コージズキン)。本展では、最新作『そもそもオリンピック』から、『サルビルサ』、『ドームがたり』など代表作の絵本原画を中心に、“ライブ・ペイント”から生まれた巨大キャンバス絵、遊び心あふれる立体作品を加え、コージズキンの芸術が一堂に会します。「人間ではない何かの生きものの気配を感じることがある。」(『大千世界のなかまたち』より抜粋)という言葉の通り、普通の毎日のはずなのに、気がつくといつもとちがう世界が見える、大千世界の住人・コージズキンの世界観をご覧いただけます。

 

 

会期 2019年7月13日(土)~8月25日(日)

会場 仙台文学館

開館時間 9:00~17:00(入館は、16:30まで)

休館日 月曜日(7月15日、8月12日は開館)、休日の翌日、第4木曜日

観覧料 一般 570円/高校生 230円/小中学生 110円(各種割引あり)
(「どこでもパスポート」を持ってくると、小・中学生は無料になるよ!)

 

会期中のイベント

7月13日(土)
スズキコージ×アーサー・ビナード絵本トークショー「おお!宇宙はしゃべっている!」

スズキコージの絵本世界についてスズキコージとアーサー・ビナードが語ります。

出演:スズキコージ(日本生まれの画家)×アーサー・ビナード(アメリカ生まれの詩人)
時間:13:30~15:00
会場:仙台文学館
定員:70名(申込み多数の場合は抽選)
締切:6月25日(火)必着※受付は終了しました

申込方法:往復はがきに住所・氏名・電話番号・イベント名を明記のうえ、仙台文学館へ。
はがき1枚につき1名の申込み。
※終了後、サイン会有り。当日10時から文学館で本を購入した方、先着50名に整理券を配布します。

 

7月28日(日)
ワークショップ「お面をつくってパレード」

イカスお面やカンムリをつくって文学館の敷地内をパレードします。

時間:13:30~16:00
会場:仙台文学館
対象:5才以上(未就学児は保護者の付き添いが必要です)
定員:20名(申込み多数の場合は抽選)
締切:6月28日(金)必着※受付は終了しました
申込方法:往復はがきに住所・氏名・電話番号・イベント名を明記のうえ、仙台文学館へ。
はがき1枚につき2名まで申し込み可。

 

8月7日(水)台原児童館によるワークショップ「じゅず玉ストラップを作ろう」

ツヤツヤ、ピカピカまるでビーズのように穴がある不思議な実「ジュズダマ」。
イネ科の植物「ジュズダマ」を観察しながら、ステキなストラップを作ります。

1回目/11:00―11:45※受付は終了しました
2回目/13:30―14:15
会場/仙台文学館2階お話会の部屋
対象/幼児~小学生(未就学児は保護者の付き添いが必要です)
定員/各回20名(先着)
申込方法/7月10日(水)10:00から電話で受付。希望の回、氏名(小学生未満の方は保護者の氏名も)、年齢、学年、連絡先をうかがいします。

※いただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用しません。

8月9日(金)朗読劇団「わんにゃんぶう」公演

時間/11:00~11:20
会場/仙台文学館2階お話会の部屋
出演/武田こうじ(詩人)、鶴巻児童館児童劇団「わんにゃんぶう」
※申込み不要、直接会場へ

8月25日(日)文学館まつり

文学館が楽しいおまつり広場になるよ!
時間/10:00~15:00

 

おはなし会

幼稚園から小学生低学年くらいまでの子どもたちを対象にしています。
申し込み不要です。直接会場へ!!
*時間に遅れないでね。

  11:00~ 13:30~
7月14日(日)   人形芝居「うさぎとかめ」
7月17日(水) 読み聞かせボランティア
おひさま
 
7月19日(金) 絵本おはなし会 ぱすてる  
7月20日(土) シャローム・パペット仙台 IMSやまねこ屋
7月23日(火) お話ココット  
7月24日(水) 影絵サークル・にじのぽけっと おはなし おひさま
7月27日(土) 腹話術あおば  
7月30日(火) 仙台むかし話の会 仙台手をつなぐ文庫の会
7月31日(水) 読み聞かせボランティア
おはなしやま
読み聞かせボランティア
どんぐりころころ
8月1日(木) 語り手たちの会・みやぎ 泉おはなしの会
8月2日(金) とんびの会 おはなしクローバー
8月3日(土) みやぎ親子読書をすすめる会 おはなしぷーさん
8月4日(日) 紙芝居文化の会みやぎ おはなし ポルタ
8月6日(火) 仙台カナキンくらぶ  
8月8日(木) みやぎ親子読書をすすめる会・
わらべうた
 
8月10日(土) ふみこばぁばのおはなし  
8月11日(日) おてんとさんの会 影絵  
8月14日(水) おもちゃ箱サークル 絵本と木のおもちゃ 横田や
8月17日(土) 若林演劇研究会 おはなし てんとうむし
8月18日(日) 英語の絵本を楽しむ会
SPROUT(すぷらうと)
おはなしきんきらこ
8月20日(火) おはなしの森  
8月21日(水) ぐりの会  
8月23日(金) ひらけびっくり箱  
8月24日(土) てんたのちいさなモノがたり  

 

絵本のへや

2,000冊の絵本や児童書があります。夏休みの読書の課題もバッチリ!!

手作りコーナー

しおりやペープサートなどを作ることができるよ!(材料費がかかります)

顔出しパネルで写真をとろう!!

 


主催:仙台文学館
共催:(公財)仙台ひと・まち交流財団 台原児童館
特別協力:スズキコージ
企画協力:株式会社ブルージエイ
協力:福音館書店 イースト・プレス 架空社 講談社 玉川大学出版部 童心社 ビーエル社 ビリケン出版

後援:朝日新聞仙台総局 河北新報社 産経新聞社東北総局 毎日新聞仙台支局 読売新聞東北総局 共同通信社仙台支社 時事通信社仙台支社TBC東北放送 仙台放送 ミヤギテレビ KHB東日本放送 エフエム仙台


お問合せ: 仙台文学館 〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1 ☎022-271-3020

2019年度博物館実習実施について

掲載日:2019.4.20(Sat)

2019年度博物館実習について、仙台文学館では6名の実習生を受け入れます。詳細はこちらをご確認ください。

高野ムツオ(俳句)×佐々木隆二(写真)【語り継ぐいのちの俳句】

掲載日:2019.2.28(Thu)

文学に見る震災資料展

高野ムツオ(俳句)×佐々木隆二(写真)

【語り継ぐいのちの俳句】

 

 

 

 

会期:2019年3月1日(金)~3月27日(水)9:00~17:00

 

高野ムツオ×佐々木隆二作品を中心に展示いたします。また、主に2017年以降に発売された、3.11に関連した、詩、短歌、俳句、川柳、児童書、絵本、漫画、雑誌、小説、エッセイ証言記録集、写真集などを手にとってご覧いただけます。

この展示は、[全国文学館協議会共同展示2018年度 3.11文学館からのメッセージ]の一貫として行われます。全国文学館協議会共同展示は2013年3月より始まり、今年度は28館の文学館が参加いたします。