仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2020.7.13(月)
病のごと 思郷のこころ湧く日なり 目にあをぞらの煙かなしも/石川啄木

佐伯一麦エッセイ講座

佐伯一麦エッセイ講座
 
 
小説家で仙台文学館館長の佐伯一麦が、「書くこと」の醍醐味を伝えるエッセイ講座。本講座では、各回事前に出されるテーマに応じて、受講生の方に作品を提出していただきます。講座内では、受講生の方の感想も求めつつ講師が講評を行い、「書くこと」と「読むこと」両方のレベルアップを図ります。実作に挑戦したい方のご参加をお待ちしております。
 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日程を変更いたします
 
 
 
 
 

Aコース 全4回 全3回
2020年6月7日(日)14:00~16:00(中止)
2020年9月6日(日)14:00~16:00
2020年11月15日(日)14:00~16:00
2021年2月28日(日)14:00~16:00

 
 
 

Bコース 全4回 全3回
2020年7月5日(日)14:00~16:00(中止)
2020年10月4日(日)14:00~16:00
2020年12月20日(日)14:00~16:00
2021年2月28日(日)14:00~16:00

※Aコース・Bコースとも内容は同じです。どちらかの日程をお選びください。各回、エッセイ作品をご提出いただきます。2月はAコース・Bコース合同の合評会を行います。カリキュラムは全回参加して講座が終了するように組んでありますので、毎回ご参加ください。
 
 
 
  師:佐伯 一麦(小説家・仙台文学館館長)
  員:Aコース・Bコース各15人(抽選)
     ※全3回参加できる方が対象です。
受 講 料 :1回1,000円(各回ごとのお支払いとなります)
  切:Aコース・Bコースとも4/21(火)必着

申込方法

往復はがきに、講座名、希望コース(AまたはB)、住所、氏名、電話番号を記入の上、仙台文学館にお送りください。はがき1枚につき1人の申し込み。申し込み多数の場合は抽選となります。

※お寄せいただいた個人情報は講座に関するご連絡以外には使用しません。

申込先

〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1  仙台文学館