仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2023.2.6(月)
病のごと 思郷のこころ湧く日なり 目にあをぞらの煙かなしも/石川啄木

写真展 仙台コレクション2001ー2022 1万枚のメッセージ


 

チラシ表PDF                チラシ裏PDF

仙台市宮城野区榴ヶ岡で撮影された1枚の写真。これをきっかけに、写真家集団「仙台コレクション」は撮影目標数を1万枚と定め、変わりゆく仙台の風景を写真記録で伝え残す活動を2001年から開始。メンバーの入れ替わりや、東日本大震災などの出来事を経ながら、2022年に目標の1万枚に達しました。今回の展示では、この1万点の写真とともに、仙台を題材にした文学作品と、ゆかりの場所の写真を紹介します。また、各分野で活躍する仙台在住の方々に「街」をめぐる文章を寄せていただきました。写真とことばが響きあう空間で、この街の過去と未来に思いをはせてください。

会 期:2023年1月21日(土)~3月21日(火・祝)
会 場:仙台文学館3階企画展示室
観覧料:一般580円 、高校生230円、小・中学生110円(各種割引あり)
主 催:仙台文学館
企画協力:写真家集団 仙台コレクション(伊藤トオル、大内四郎、片倉英一、小滝誠、
佐々木隆二、斉藤寿、松谷亘、サウンド青山泰知)
後 援:朝日新聞仙台総局、河北新報社、毎日新聞仙台支局、読売新聞東北総局、
共同通信社仙台支社、時事通信社仙台支社、tbc東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、
khb東日本放送、エフエム仙台

会期中のイベント*全てのイベントへのご参加は展示観覧券もしくは半券が必要です

トークイベント 仙台コレクションを語る  *終了しました

写真評論家の飯沢耕太郎氏と仙台コレクションのメンバーが、活動の背景やエピソードについて語ります。
日時:1月21日(土)13:30~15:00
出演:飯沢耕太郎氏と仙台コレクションメンバー
定員:60名/12月15日(木)10:00から電話で申込(先着)
【飯沢耕太郎】(いいざわ こうたろう)1954年宮城県仙台市出身 。フリーの写真評論家として活動し、数々の著作を発表する写真研究の第一人者。

〇ギャラリートーク 
仙台コレクションメンバーが展示会場で作品について説明します。
日時:2月5日(日) 13:00~14:00/申込不要。展示観覧券をお持ちになり、直接展示室へ。

体験 大判カメラで文学館を撮影してみよう
大判カメラ「4×5(シノゴ)カメラ」を使って、フィルムで文学館を撮影してみましょう。仙台コレクションメンバーがアングルなどをアドバイス。
日時:2月18日(土) 10:00~11:30
定員:10名/往復はがきで申込、締切1月31日(火)
参加費:2,000円(4×5サイズのフィルムを1枚使用します。現像費も含みます)

朗読 仙台をよむ  *受付終了(定員に達しました)
佐伯一麦など仙台ゆかりの作家の作品を、仙台コレクションメンバーが写真で表現。その写真の展示空間で文学作品を在仙俳優が朗読します。
日時:2月23日(木・祝)14:00~14:40 *展示観覧券が必要です。
出演:前田有作氏(俳優・演出家、NPO法人日本演劇情動療法協会理事長、銭湯花の湯店主)
定員:20名/1月18日(水)10:00から電話で申込(先着)

体験 暗室ワークショップ
4×5(シノゴ)ネガフィルムを使ってプリント体験をしてみよう。
日時:3月5日(日) ①10:30〜11:15 ②13:00〜13:45 ③14:00〜14:45
講師:仙台コレクションメンバー
定員:各時間帯5名/往復はがきで申込、締切2月14日(火)
対象:小学校高学年以上
参加費:
1,000円(キャビネサイズのプリントを作成、お持ち帰りいただけます)

トークイベント 仙台偽コレクション-ありえた風景、ありえなかった風景-
現在私たちが目にする街の風景には、どのような物語があったのでしょうか。現実の風景に仮想風景を重ね合わせながら、ありえた、そしてありえなかった仙台の街の姿を語ります。
日時:3月19日(日)13:30~15:00
出演:佐藤信夫氏(地域史研究家)
定員:60名/1月18日(水)10:00から電話で申込(先着)

*体験イベントの申込方法
往復はがきに、イベント名・希望時間・氏名・住所・電話番号を明記して、締切日までに仙台文学館へ。申込多数の場合は抽選。はがき1枚につき1イベント1名、またお一人1枚までの申込に限ります。*はがき1枚に2名以上の記名があるもの、また1名で2枚以上の申込は無効となります。

【ご来館のみなさまへのお願い】
○体調がすぐれない場合はご来館をお控えください。
○館内ではマスクの着用をお願いします。
○ご入館の際、サーマルカメラでの検温、手洗い、手指の消毒にご協力ください。
○会場の3密(密閉・密集・密接)を避けるため、入場制限をさせていただく場合があります。

※新型コロナウイルス感染症の状況により、内容に変更が生じる場合があります。

(公財)仙台市市民文化事業団 仙台文学館
〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1 TEL 022-271-3020