仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2020.10.26(月)
窓をあければ何があるのであらう くもりガラスに夕やけが映つてゐる/尾形亀之助 恋愛後記

仙台文学館夏企画「疫病退散!みんなで作ろう妖怪絵巻」

疫病退散のねがいをこめて、アマビエやオリジナル妖怪のイラストを募集します。
いただいた作品を貼って大きな絵巻を作り、館内に展示します。

◎募集要項
ハガキかハガキ大の紙(10cm×14.8cm)の宛名面に住所・氏名・年齢を記入し、ウラ面に妖怪のイラストと氏名(またはペンネーム)を描いて仙台文学館へ。
立体作品を写真に撮ってプリントしたもの、ぬり絵も可。
子どもから大人まで、どなたでもご応募いただけます。

◎宛先
〒981-0902
仙台市青葉区北根2ー7ー1
仙台文学館「ようかい」係

◎締切
2020年7月31日(金)※いただいた作品は返却しません。

◎展示期間
2020年8月8日(土)~8月30日(日)

★子どもを守るおまじない「背守り」小パネル展も開催!
(7月18日(土)~8月23日(日))

◎お問い合わせ
仙台文学館
Tel 022-271-3020(月曜日をのぞく午前9時~午後5時まで)