仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2020.7.13(月)
窓をあければ何があるのであらう くもりガラスに夕やけが映つてゐる/尾形亀之助 恋愛後記

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため一部スペースの利用休止を延長いたします

本日(令和2年3月27日)、仙台市より新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、市民利用施設の利用の一部休止期間の延長が発表されました。

https://www.city.sendai.jp/kikikanri/kinkyu/200229corona.html

これに伴い、仙台文学館では、一部スペースの利用休止期間を4月12日(日)まで延長いたします。

◎休止期間
令和2年4月12日(日)まで

◎利用を休止するスペース
・情報コーナー
・交流コーナー
・こどもの本の部屋

また上記スペースの休止に伴い、以下のサービスにつきましても休止いたします。
・図書資料の閲覧(新聞・雑誌を含む)
・視聴覚資料の館内視聴
・資料の複写サービス

なお、仙台文学館にご来館の際には、手洗いや咳エチケットの徹底にご協力をお願いいたします。また風邪のような症状をお持ちの方につきましては、恐れ入りますがご利用をご遠慮くださいますようお願いいたします。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。