仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2020.7.13(月)
病のごと 思郷のこころ湧く日なり 目にあをぞらの煙かなしも/石川啄木

トークイベント「演出家と語る 井上戯曲のこれから」

特別展「井上ひさしの劇列車Ⅱ」の関連イベントとして、上村聡史氏と永山智行氏をお迎えし、聞き手を山口宏子氏がつとめるトークイベントを開催いたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 時:3月15日(日)13:30~15:00
 演:上村聡史(演出家)・永山智行(演出家・劇団こふく劇場代表)
聞き手:山口宏子(朝日新聞記者)
 場:仙台文学館講習室
 員:100名(抽選)

★申込み方法
 往復はがきに、イベント名・お名前・ご住所・お電話番号を明記の上、
 仙台文学館へお送りください。
 ※はがき1枚につき1イベント1人のお申込みとなります。

★申込み先:〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1 仙台文学館

★締 切:2月27日(木)必着。申込み多数の場合は抽選になります。

※会期中の特別展観覧券の半券が必要です。