仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2017.2.26(日)
窓をあければ何があるのであらう くもりガラスに夕やけが映つてゐる/尾形亀之助 恋愛後記

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時(展示室への入室は4時30分まで)
休館日
月曜日(休日は開館)、休日の翌日(休日は開館)、
1月~11月の第4木曜日(休日は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)
指定管理者
仙台文学館については、仙台市から指定管理者の指定を受け、公益財団法人仙台市市民文化事業団が管理・運営を行っています。
指定管理期間 平成24年4月1日から平成29年3月31日まで
館長
小池 光(歌人)

 常設展観覧料

個人 団体(30名以上)
一般 460円 360円
高校生 230円 180円
小・中学生 110円 90円

※特別展観覧料は別に定めます。

※平成28年10月1日より観覧料が変わりました。

観覧料金の減免

対象者

1 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者保健手帳をお持ちの方。 外国人留学生と、その家族滞在者。豊齢者と、県内の高齢者。
2 身体障害者手帳1級または2級、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方に付き添う18歳以上の介護人1名
3   下記パスポートをお持ちの方。ただし、どこでもパスポート以外のパスポートは利用期間の定めがあります。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者保健手帳をお持ちの方。 外国人留学生と、その家族滞在者。豊齢者と、県内の高齢者。身体障害者手帳1級または2級、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方に付き添う18歳以上の介護人1名 常設展 10割減免

特別展  5割減免

どこでもぱすぽーと 常設展 10割減免

特別展 10割減免

AZ9パスポート、大崎ゆめっこパスポート、ゆうゆうパスポート、登米ジュニアパスポート、フリーパスポート、栗原グリーンパスポート 常設展 10割減免

特別展 10割減免

(土曜・日曜・祝日及び学校の長期休業日にご利用の際、入館料が無料)

講習室の貸し出しについて

文学館が主催する講座・講演会などで使用するほか、一般の方にも有料で貸し出しています。

使用人数 使用料* (1時間あたり)
講習室1 机といす使用で約54名 1,200円
講習室2 机といす使用で約45名 1,000円

2室を一体として使用することもできます。
*営利目的の場合の使用料は異なります。

※平成28年10月1日より講習室使用料が変わりました。

yoyaku_banner

空き情報の確認や申し込みは、仙台市市民利用施設予約システムをご利用下さい。(申し込みには、事前の利用者登録が必要です。)

IMG_8476

  • 利用日の1週間前までにお申し込み下さい。
  • 利用をキャンセルする場合は、取消料がかかります(使用料の半額または全額)。
  • 宮城県内で文学に関する活動を行う非営利団体による利用の場合、使用料の減免を受けることができる場合があります。詳しくは仙台文学館(TEL 022-271-3020)までお問合せ下さい。
  • 暴力団の利益となる公の施設の使用等の制限について