仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2017.3.23(木)
病のごと 思郷のこころ湧く日なり 目にあをぞらの煙かなしも/石川啄木

友の会

仙台文学館友の会は、文学に興味を持つ人々が文学を通して相互に親睦を深め、仙台文学館と連携しながら、文学館の事業活動を広く支援していくことを目的として、結成されました。みなさまのご入会をお待ちしています。

  • 事業
    ・初夏に隣県の文学館を訪ねる「見学会」を、秋に「市内文学散歩」を開催。 ・読書会を開催しています。(短編の作品を読み感想を話し合うというスタイルで隔月開催) ・友の会会報「文学の杜」を年3回(7月、11月、3月)発行しています。
  • 特典
    ・会員証の提示で文学館の展示を割引で観覧できます。(常設展10割引、特別展・企画展は5割引) ・友の会及び文学館が開催する行事の通知を受けることができます。 ・友の会会報「文学の杜」(年3回発行)の配布を受けることができます。
  • 会費
    ・年間(4月1日から翌年3月31日まで)の会費は、次のとおりです。 ・普通会員(一般の個人)  一人2,500円 ・賛助会員(個人及び団体) 一口5,000円
  • お申込み
    ・友の会には、いつでも入会できます。 ・文学館のレファレンスカウンターで直接お申し込みいただくか、郵便振込みで受け付けています。友の会ごあんないの詳細については(こちら)か、下記にお問い合わせ下さい。
    仙台文学館友の会事務局
    〒981-0902 仙台市青葉区北根2丁目7-1 TEL 022-271-3020
  • 会報
    「仙台文学館友の会会報 文学の杜」
    mori46007
  • 仙台文学館友の会会報バックナンバー
    文学の杜第52号→ (PDF)
    文学の杜第51号→ (PDF)
    文学の杜第50号→ (PDF)
    文学の杜第49号→ (PDF)
    文学の杜第48号→ (PDF)
    文学の杜第47号→ (PDF)