仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2018.6.22(金)
むずかしいことをやさしく やさしいことをふかく ふかいことをゆかいに ゆかいなことをまじめに/井上ひさし

「厄災を生きる-熊谷達也と3.11-」「厄災を生きる-佐伯一麦と3.11-」上映中

当館で制作し上映中の映像、「厄災を生きるー熊谷達也と3.11ー」と「厄災を生きるー佐伯一麦と3.11ー」は、仙台市在住の二人の作家が震災をどのように受け止め、震災後どのような思いで作品を書いているのか、それぞれの作品に焦点を当てながらインタビューと映像でたどっています。
《上映時間》
10:00~10:50/11:00~11:50/12:00~12:50
「厄災を生きる-熊谷達也と3.11-」

13:00~13:50/14:00~14:50/15:00~15:50
「厄災を生きる-佐伯一麦と3.11-」

ナレーション:
渡辺祥子

朗読:
樋渡宏嗣〔熊谷達也作品〕
渡部ギュウ〔佐伯一麦作品〕