仙台文学館

ことばの
杜を
あるこう

2018.7.17(火)
窓をあければ何があるのであらう くもりガラスに夕やけが映つてゐる/尾形亀之助 恋愛後記

2018 謹賀新年 

 仙台文学館は、1月5日(金)より開館、
伝統門松で皆様をお迎えさせていただきます。
本年も仙台文学館へのご来館を心よりお待ちしております。

1階エントランスホールでは、
「新春ロビー展 100万人の年賀状展」を1月10日(水)~2月12日(月・祝)まで開催いたします。(入場無料)

2階「ひざしの杜」では、「新春彩りプレート」1,000円(税込)を1月5日(金)~1月14日(日)までお召し上がりいただけます。

 

 

 

 

伝統門松についてはこちらをご覧ください。
お問合せ: 仙台文学館 ℡022-271-3020